ギャラリー遊形

オンラインストア

お知らせNews

2021.04.07

正絹組紐ペンダント・薬玉のご案内

正絹の組紐は結びやすく、ほどけにくいという特色を持ち、耐久性があり伸縮も利きます。華やかさも生まれることから和装の小物によく使われます。幾通りにもなる飾り結びは様々な意味が込められ用途も異なります。
その伝統的な手工芸が生きるオリジナル商品をご紹介いたします。

正絹組紐ペンダント
とても軽く、金属アレルギーの方にも安心で、カジュアル・フォーマルを問わず気軽にお使い頂けます。

(画像左から)
Wave (ウェイヴ)  ¥6,600(税込)
色:鉄紺、グレー(2色)
三連の樹脂パールが広がり胸元を華やかに見せます。

Strings(ストリングス)  ¥6,600(税込)
色:鉄紺、グレー(2色)
樹脂パールにスワロフスキーを組み合わせ、よりエレガントに見栄えいたします。

巣ごもり  ¥4,400(税込)
色:鉄紺、グレー(2色)
トップのモチーフ「巣」を少したわませると立体感がうまれます。

けまん結び  ¥3,520(税込)
色:鉄紺のみ
「けまん(華鬘)」は幸福を意味する縁起の良い結びです。大きめの飾り結びが目を引きます。

キューブ  ¥3,300(税込)
色:黒、赤、鉄紺(3色)
キューブ型のトップがお洋服のワンポイントとして見栄えいたします。

 

薬玉  ¥1,980(税込)
邪気祓いの伝統を現代の薬玉に再現いたしました。バッグのチャームやキーホルダーなど身近なものに飾り、香りと共に楽しんでお使いください。(中の香りは約十種のお香を調合しております)

薬玉(くすだま)について
中国では、五つの香を詰めて菖蒲や蓬をあしらい五色の糸を垂らしたものに、邪気祓いと長寿を祈願したことに始まり、平安朝の頃には五月五日の端午の節句から九月九日の重陽の節句まで宮中のご在所の柱や御簾に飾り、端午の節句の祝いに参殿した廷宮達にも小さな薬玉を下賜し、厄除けにしたと云われます。

オンラインストア・お電話・ファックスにてご購入が可能です。
※閲覧状況により実際の色とは異なって見える場合がございます。

Page Top